島村英紀が書いた「地球と生き物の不思議な関係」

カビの煙幕:地球物理学者は「邪魔者」に死んでもらうことにしました
 
誰がハトを迷わせた?:ハトレースの主催者が地球物理学者に尋ねるべきこと
  人間が住処を変えてしまった蝶:ツマグロヒョウモンが本州を北上している理由
亀の長旅:大陸移動の「生き証人」が大西洋横断をくり返している理由
「人間の方向感覚、動物の方向感覚
:(上の後日談。動物がどうやって移動するか、まだ学者の頭を悩ましています

私たちのセンサーの限界:人間はナマズに迷惑をかけたのだろうか
氷河の中の一生:この世でもっとも可哀想な生物の生涯
東海地震研究最前線の苦悩:地球物理学者はなぜタケノコを敵にまわさければらないのだろう
寺田寅彦の「先見の明」:植物学と地震学とどちらが進んでいるのだろうか
地震があると魚が捕れる?:寺田寅彦の観察を追試してみたら
人魚を食べた海女海底地震計が拾ったタマゴ

大学が孤立した日 :ウマが止めたノルウェーとの通信
動物的予知:ヒトに地震予知や噴火予知ができたとき
ラクダの手綱になった地震計ケーブル:地球物理学者の魂はなぜアフリカをさまようことになったのだろう
 野鳥よりも弱きものの名:地震観測所の不幸
クジラを数える素敵な方法:アラスカの沖を通るクジラをゴルゴ13なみに捉える方法とは?
地球物理学者の世情観察:夏に大雨が降ると地面がふくらむ理由
 ウサギの言い分:人間がグルカ兵とウサギにしてきたこと
地球物理学者の飲み水 :貧乏な国立大学
 魚は地震を予知できるか:浦河沖地震のときに大漁になった高級魚のメヌケ

サイトマップ風・雑文・エッセイのテーマ別索引
雑文・エッセイ:「ほんわか系」から「シリアス系」の順に並べた索引
島村英紀が書いた「地震計の目的外使用」へ
島村英紀が書いた「日本と外国」
誰も書かなかった北海道大学ウォッチ
島村英紀が書いた「哀れなはなし」の一覧
島村英紀が書いた「原発・原子力発電・再稼働」
島村英紀が書いた(辛口の)書評の一覧
島村英紀が撮った写真
島村英紀のホームページ・本文目次に戻る
島村英紀・科学論文以外の発表著作リストに戻る